PHOTOGRAPHER
Hiroaki Yamaguchi

BLOG

2017年2月

東京 後楽園ホール

第1試合
亀山大輝(ワタナベ) 3戦1勝1敗1分
△ライトフライ級4回戦 <引分け 1-1 39-37 38-39 38-38>
佐藤剛(角海老宝石) 3戦1勝1敗1分
170209-01.jpg
170209-02.jpg


第2試合
●山田大輔(REBOOT) 9戦5勝(1KO)4敗
フライ級6回戦 <TKO 5ラウンド 1'27">
○工藤優雅(マナベ) 10戦6勝(1KO)2敗2分
170209-03.jpg
170209-04.jpg
 

第3試合
○富岡樹(REBOOT) 2戦2勝
スーパーフェザー級6回戦 <判定3-0 60-54×3>
●パク・ジュンウ(韓国) 11戦4勝(2KO)7敗
170209-05.jpg
 

第4試合
○田中教仁(三迫) 20戦15勝(8KO)5敗
ミニマム級8回戦 <KO 3ラウンド 1'20">
●高橋悠斗(K&W) 9戦6勝(4KO)3敗
170209-06.jpg
170209-07.jpg
 

第5試合
○鈴木悠介(三迫) 10戦7勝(5KO)3敗
バンタム級8回戦 <TKO3ラウンド 2'42">
●児玉堅(竹原慎二&畑山隆則) 11戦8勝(3KO)3敗1分
170209-08.jpg
170209-09.jpg
 

日本スーパーライト級王座決定戦10回戦
○同級1位 麻生興一(三迫) 29戦21勝(13KO)7敗1分
<TKO8ラウンド 1'35">
●同級2位 松山和樹(山上) 22戦13勝(7KO)8敗1分
麻生が3度目のタイトル挑戦で戴冠
170209-10.jpg
170209-11.jpg
170209-12.jpg
170209-13.jpg
170209-14.jpg
170209-15.jpg
170209-16.jpg
170209-17.jpg
 

OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ12回戦
○チャンピオン 竹中良(三迫) 19戦16勝(9KO)3敗1分
<KO4ラウンド 1'40">
●挑戦者 同級11位 荒谷龍人(KG大和) 17戦11勝(3KO)5敗1分
竹中が3度目の防衛に成功
170209-18.jpg
170209-19.jpg170209-20.jpg
170209-21.jpg
170209-22.jpg
170209-23.jpg
170209-24.jpg
170209-25.jpg
170209-26.jpg
170209-27.jpg
170209-28.jpg
170209-29.jpg
170209-30.jpg
170209-31.jpg

170209flash.jpg

光文社FLASHで、昨年ニューヨーク滞在中に撮影させて頂いた、女子アイスホッケー日本代表 藤本那菜選手の写真をご使用頂きました。

第3試合
●波田大和(帝拳) 4戦3勝(3KO)1敗
級6回戦 (TKO4ラウンド 2'04" )
○橋本拓也(ワイルドビート) 11戦6勝(6KO)5敗
170204-01.jpg
170204-02.jpg
170204-03.jpg


第4試合
末吉大(帝拳) 15勝(9KO)1敗
スーパーフェザー級10回戦 (TKO3ラウンド 0'50" )
アラン・バレスピン(フィリピン) 10勝(9KO)1敗
170204-04.jpg
170204-05.jpg


第5試合
○比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ) 12戦12勝(12KO)
ライトフライ級10回戦 (TKO 4ラウンド 2'29")
●ディオネル・ディオコス(フィリピン) 14戦9勝(3KO)2敗3分
比嘉はデビューからの連続KO勝利を12とした。
170204-06.jpg
170204-07.jpg
170204-08.jpg
170204-09.jpg
170204-10.jpg
170204-11.jpg


メインイベント 日本スーパーバンタム級タイトルマッチ
●石本康隆(帝拳) 38戦29勝(8KO)9敗
10回戦 (TKO 2ラウンド 2'49" )
○久我勇作(ワタナベ) 17戦14勝(10KO)2敗1分
久我が2度目の挑戦で初戴冠
170204-12.jpg
170204-13.jpg
170204-14.jpg
170204-15.jpg
170204-16.jpg
170204-17.jpg
170204-18.jpg
170204-19.jpg
170204-20.jpg
170204-22.jpg

東京 後楽園ホール


第1試合
○齊藤歩志(川崎新田) 1戦1勝
フェザー級4回戦 <判定3-0 39-38 39-37×2>
●松崎喜己(K&W) 1戦1敗
170201_01.jpg



第2試合
上村峻亮(川崎新田) 1戦1分
フェザー級4回戦 <引分け 1-0 39-37 38-38×2>
諸橋一将(T&T) 2戦1勝1分
170201_02.jpg

170201_03.jpg



第3試合
○アンドルー・エバネス(青木) 2戦1勝(1KO)1敗
バンタム級4回戦判定 (TKO2ラウンド 1'37")
●二瓶直樹(フラッシュ赤羽) 3戦3敗
170201_04.jpg



第4試合
○瀧澤優太(REBOOT) 3戦2勝(1KO)1敗
スーパーフェザー級4回戦 <判定3-0 38-37×3>
●恒松武司(山龍) 2戦1勝1敗
170201_05.jpg



第5試合
○三浦崇史(川崎新田) 1戦1勝(1KO)5敗
54.3kg契約ウェイト4回戦 (TKO4ラウンド 1'47")
●山鹿拡(新日本木村) 4戦4敗
170201_06.jpg

170201_07.jpg



第6試合
●マンモス植田(川崎新田) 5戦5敗
ヘビー級4回戦 <判定0-3 37-40 37-39×2>
○ヒル・コーネリアス(金子) 3戦1勝2敗
170201_08.jpg



第7試合
○伊佐春輔(川崎新田) 3戦3勝(1KO)
ミニマム級4回戦 <判定3-0 39-37×3>
●山岡健介(レイスポーツ) 3戦1勝(1KO)2敗
170201_09.jpg

170201_10.jpg

170201_11.jpg



メインイベント
○大野顯(川崎新田) 12戦7勝(6KO)4敗1分
スーパーバンタム級8回戦 < KO5ラウンド 3'05" >
●鈴木英樹(横浜光) 15戦8勝(3KO)5敗2分
170201_12.jpg

170201_13.jpg

170201_14.jpg