PHOTOGRAPHER
Hiroaki Yamaguchi

BLOG

心打瞬撮 Heart Beat Photograph

2017年10月16日 後楽園ホール
DANGAN A-Class Tournament スーパーフェザー級予選
三代大訓(ワタナベ)6R仲里周磨(ナカザト)

中央大学ボクシング部で主将を務めた三代と、元OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級王者の仲里繁さんを父に持ち、2015年西日本新人王の仲里周磨の無敗対決は、ダウン応酬の熱戦になりました。


171016_10.jpg
171016_11.jpg
171016_12.jpg
171016_13.jpg
171016_14.jpg
171016_15.jpg
171016_16.jpg
171016_17.jpg

ハラハラする拳の交換が6ラウンド続き、的確なパンチで主導権とポイントを奪った三代が勝利し、正木脩也(帝拳)と決勝戦を戦います。
6回戦ではもったいない試合。
せめて8ラウンド、願わくば、10ラウンド、12ラウンドで両者の戦いが見たかったのですが、それは、いずれ再戦で実現することを願います。

三代大訓 4戦4勝(2KO)/仲里周磨 8戦6勝(5KO)1敗1分

171013Maruta.jpg

ひとしきり囲み会見が終わり、彼に声をかけ、レンズを向けると彼は白い歯を見せた
幾人もの試合後のボクサーにレンズを向けてきたが、敗れた者が見せる笑顔は初めてだった。

「笑うんだね」
思いもかけず口に出た言葉だった。

少し間をおいて、

「はい、笑います」

はっきりと丸田は答えた。